UCI 琵琶湖グランプリ M50-59に参加してきました。

Instagram更新しました。 eg. 。こんにちは。和歌山のカメラマン、はれのひ工房の末藤です。この土日はUCI 琵琶湖グランプリ M50-59に参加してきました。前日にコースの設営、当日はレースに参加してからスタッフとしてレース運営のお手伝い。最後の後片付けまでドップリと関西シクロクロスに浸からせて貰ってきました。運営って大変だなぁ…と感じました。僕はコースを横切る人の横断の交通整理をしたのですが、ずっーと気が抜けないので意外と大変で、交通整理の人の大変さとありがたさを感じました。レースも色んな人と話して交わって色んな事を勉強できました。収穫はめちゃくちゃ有ありました。さて、肝心のレースですが…。タイヤが外れ、てんてこ舞いでした。スタートは70人くらいの25番、そこから第1コーナーを抜けると10番ちょっと位に上がれました。そこから何人か抜いたけどキャンバーで後輪が外れる。その場ではめて走り出したが今度は前輪が外れた。このまま走りきろうか?と考えたが、ゆっくりピットへ入って前後タイヤ交換。その間に順位ただ下がり。️️️そこからできるだけ追い上げて半分くらいまで挽回してゴールして34位。30分のレースではこれで精一杯でした。今回は訳あってチームのジャージを着れなかったのですが、やる気も経験値をたくさん吸収したので次のレースを頑張ります!あ!今回は転けてません!ヌルヌルでみんな滑りまくっていたので、ブツけられたけどブツけて無いです。それに前の方の選手はスマートで上手だから避けるの上手いし文句も言わない。これは僕も見習わなくちゃ!つぎも頑張りますっ!写真は @koharu.sora さん。いつもありがとうございます。 – from Instagram

。こんにちは。和歌山のカメラマン、はれのひ工房の末藤です。この土日はUCI 琵琶湖グランプリ M50-59に参加してきました。前日にコースの設営、当日はレースに参加してからスタッフとしてレース運営のお手伝い。最後の後片付けまでドップリと関西シクロクロスに浸からせて貰ってきました。運営って大変だなぁ…と感じました。僕はコースを横切る人の横断の交通整理をしたのですが、ずっーと気が抜けないので意外と大変で、交通整理の人の大変さとありがたさを感じました。レースも色んな人と話して交わって色んな事を勉強できました。収穫はめちゃくちゃ有ありました。さて、肝心のレースですが…。タイヤが外れ、てんてこ舞いでした。スタートは70人くらいの25番、そこから第1コーナーを抜けると10番ちょっと位に上がれました。そこから何人か抜いたけどキャンバーで後輪が外れる。その場ではめて走り出したが今度は前輪が外れた。このまま走りきろうか?と考えたが、ゆっくりピットへ入って前後タイヤ交換。その間に順位ただ下がり。️️️そこからできるだけ追い上げて半分くらいまで挽回してゴールして34位。30分のレースではこれで精一杯でした。今回は訳あってチームのジャージを着れなかったのですが、やる気も経験値をたくさん吸収したので次のレースを頑張ります!あ!今回は転けてません!ヌルヌルでみんな滑りまくっていたので、ブツけられたけどブツけて無いです。それに前の方の選手はスマートで上手だから避けるの上手いし文句も言わない。これは僕も見習わなくちゃ!つぎも頑張りますっ!写真は @koharu.sora さん。いつもありがとうございます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
Instagramからの投稿です。
他にも色々な画像を投稿しています。
Instagramsueshin_sunshine

投稿
はれのひ工房は小さな写真屋です。和歌山・南大阪・奈良で撮影しています。

コメント