ホームページの撮影商品撮影・広告写真投稿

株式会社 島田昌 様のホームページのお写真を撮らせて頂きました。

Instagram更新しました。 eg. こんにちは。どんな事でもコツコツと和歌山の庶民派カメラマンの末藤慎一朗(スエトウシンイチロウ)です。株式会社 島田昌 様のホームページのお写真を撮らせて頂きました。大阪は吹田にあり、弁当で仕切りに使われるバランを中心に、食品用の包装資材を製造卸売りする会社です。島田昌さんのバランや飾りは和歌山でも身近にあって、業務スーパーで売っているバランもそうですし、スーパーヒダカヤさんのお弁当やお惣菜などに使われていました。バランを作っている会社は少なく3社ほどでシェアを分け合っているそうで、その差別化が今回のテーマでした。どうしても脇役になってしまうバランですが、無くなってしまうと味気ない、いわば彩りを添える心遣いにができる名脇役です。そういうの考えたことも無く、有って当たり前だと思っていたモノにカメラマンとして真剣に向き合った撮影でした。株式会社 島田昌大阪府吹田市内本町1丁目22−18https://shimada-masa.co.jp撮らせて頂いてありがとうございました。 – from Instagram

こんにちは。どんな事でもコツコツと和歌山の庶民派カメラマンの末藤慎一朗(スエトウシンイチロウ)です。

株式会社 島田昌 様のホームページのお写真を撮らせて頂きました。

大阪は吹田にあり、弁当で仕切りに使われるバランを中心に、食品用の包装資材を製造卸売りする会社です。

島田昌さんのバランや飾りは和歌山でも身近にあって、業務スーパーで売っているバランもそうですし、スーパーヒダカヤさんのお弁当やお惣菜などに使われていました。

バランを作っている会社は少なく3社ほどでシェアを分け合っているそうで、その差別化が今回のテーマでした。

どうしても脇役になってしまうバランですが、無くなってしまうと味気ない、いわば彩りを添える心遣いにができる名脇役です。

そういうの考えたことも無く、有って当たり前だと思っていたモノにカメラマンとして真剣に向き合った撮影でした。

株式会社 島田昌大阪府吹田市内本町1丁目22−18

Home

撮らせて頂いてありがとうございました。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
Instagramからの投稿です。
他にも色々投稿しているのでぜひご覧ください。
Instagramwakayama_photo

スエシン

末藤慎一朗(スエトウ シンイチロウ)

和歌山生まれの和歌山育ちの水瓶座。
国立和歌山工業高専卒業後、機械設計やサービス職を経て30歳でライターに転職。
取材現場で撮影に対する考えを深め、「顧客の気持ちをくみ取った写真が撮りたい。」と思ってカメラマンに転身。
フリーのカメラマンに師事し、スタジオ撮影や結婚式場の撮影を経験して2010(平成22)年に独立、「写真屋・はれのひ工房」を設立。
撮影分野はWebサイトや商品撮影、料理・メニュー撮影、宣材・プロフィール写真、家族写真などを中心に多岐にわたる。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA